当店紹介

夢酒便(むっしゅびん)
有限会社ワタナベ酒店

〒760-0013
香川県 高松市 扇町
1丁目28-30
TEL:087-821-4584
FAX:087-821-4972
営業時間9:00-19:30
休日  毎週日曜日




徳島県は清流那賀川の上流、鷲敷町に江戸時代から酒造り
をされておられる酒蔵がある。十四代目蔵元が純米酒だけを
年間わずか三十石(一升瓶三千本)造る日本で一番小さな酒蔵。
お米の味わいが生きた濃醇な味わいをお楽しみください。
<蔵巡りご案内>

徳島県の南部に流れる那珂川。その清らかな水が流れる那珂川の上流に谷間が少し開けたところがある。そんな自然一杯の位置にある鷲敷町に、酒名「旭若松」の「那賀酒造」がある。

那賀酒造は大正時代の酒免許の札が残る江戸時代のあの暴れん坊将軍吉宗候の時代からこの地で酒造業を営んでいる。

土蔵の大きな扉の中に酒蔵がある。

母屋が火災にあったとき、酒蔵が土蔵の中だったおかげで、るい焼を免れたとのお話を蔵元様から聞いた。明治時代の出来事をついこないだのようなお話のように語ってくれた。なんとも歴史を感じさせられる話である。

 

 

 

 

 

<<蔵見学時の写真集>>

 

純米酒年間タンク3本、それも同じ精米、同じ酵母、同じ酒米、同じ造り。

なのにすべて味わいが違う。
シンプルな比較対象だから余計造りの不思議さを、テイスティングで実感!!
当年物と昨年度物との比較や生原酒と火入れ物との比較等々話題は尽きません。
とにかく、しっかりとした個性を持った旨口お純米酒を醸すお蔵だと感激して
帰ってまいりました。